<自立援助ホームとは?>

​何かしらの理由で親元を離れ、サポートを必要とする22歳位までの若者が、家庭的な環境で生活をする施設です。
児童福祉法に基づき設立され、NPO法人などの民間団体が運営し、地方自治体が監督をします。

 

<ALP港南台>

横浜市港南区の「港南台駅」からほど近い所にある、ちょっと洒落た洋館です。
定員は6名で性別は問いません。今は逆境にあるけれど、負けない気持ちで頑張る若者を応援します。

世話好きのスタッフが常駐する、シェアハウスの様な雰囲気です。
精神科の看護師であり、思春期保健相談士、公認心理師の資格を持つ施設長が運営しています。


​こちらで設立の経緯など、ご紹介させていただいております。
https://note.com/shiny_alpaca